北芝健

北芝健

きたしば・けん

元警視庁刑事・作家・漫画原作者

【​生年月日】

【​出身地】

東京都

【来歴】

早稲田大学 卒業

【略歴】

日本安全保障・危機管理学会顧問インテリジェンス委員会委員長商社に勤務するも、一念発起して警視庁入庁。交番勤務の後、私服刑事となる。一方で鑑識技能検定にもパスし、警視庁の語学課程で優等賞を受賞。公安警察に転属したが、巡査部長昇任試験を拒否し、巡査のまま退職。ロス市警の捜査に協力したことから、アジア特別捜査隊と懇意になり、犯罪捜査をネイティブの英語で伝える語学力を身につける。プロファイリングの第一人者としてテレビのコメンテーターとしても活躍。現場での経験を基に危機管理、護身、防犯、犯罪についてわかりやすく語る。また、健康やサプリメント、薬にも詳しく、アンチエイジングについても講演している。

【活動実績】

【テレビ】

NHK「人名探究バラエティー 日本人のおなまえっ!【太郎】」

フジテレビ系「バイキング」

日本テレビ系「月曜から夜ふかし」など


【著書】

「元警視庁刑事北芝健が教えるあの!超有名刑事ドラマ」(コアコミックス)