北別府学

北別府学

きたべっぷ・まなぶ

野球解説者

【​生年月日】

【​出身地】

1957年7月12日

鹿児島県

【来歴】

1975年 ドラフト1位指名され広島東洋カープに入団。

入団2年目から先発ローテーション入りし、

3年目には10勝を挙げると、この年から11年連続二桁勝利を達成。

1982年 20勝を挙げて最多勝と沢村賞を獲得。

1986年 9月、10月で7勝0敗を記録し、チームのリーグ優勝に大きく貢献。

最多勝、最優秀防御率、最高勝率、MVP、沢村賞に輝いた。

【略歴】

元広島カープのエース投手で通算213勝。日本シリーズには5度出場。引退後は、広島ホームテレビ、テレビ朝日野球解説者に。その後、2001年から2004年は、広島の投手コーチを務めた。また、中国(上海)で日本プロ野球初の野球指導を行い、韓国でもプロリーグ・オール韓国の臨時コーチを務めるなど、国内外で野球の普及と指導活動を行っている。1994年11月10日には、広島県・県民栄誉賞を受賞。

【活動実績】

【テレビ】

広島ホームテレビ「HOME Jステーション」ほか