丸山茂樹

丸山茂樹

まるやま・しげき

プロゴルファー

【​生年月日】

【​出身地】

1969年9月12日

千葉県

【来歴】

日本大学 卒業

<戦歴>
「PGA ツアー 通算3勝」
2001年 グレーター・ミルウォーキー・オープン
2002年 バイロン・ネルソン・クラシック
2003年 クライスラー・クラシック・オブ・グリーンズボロ

「世界ゴルフ選手権 通算1勝」
2002年 EMCワールド・カップ 伊沢利光・丸山茂樹 組

「国内ツアー 通算10勝」
1993年 ペプシ宇部興産
1995年 ブリヂストンオープン
1996年 ブリヂストンオープン
1997年 日本プロゴルフ選手権大会
1997年 よみうりオープンゴルフトーナメント
1997年 日本プロゴルフマッチプレー選手権
1997年 ゴルフ日本シリーズ日立カップ
1998年 PGAフィランスロピートーナメント
1999年 ブリヂストンオープン
2009年 日本シリーズJTカップ

「その他」
2013年 プレジデンツカップ 副キャプテン
2016年 リオ五輪ゴルフ日本代表 ヘッドコーチ
2021年 東京五輪ゴルフ日本代表 ヘッドコーチ

【略歴】

東京五輪ゴルフ日本代表ヘッドコーチ一般財団法人 丸山茂樹ジュニアファンデーション代表理事父親に指導された幼少期から台頭し、日体大荏原高、日本大で活躍。92年にはアマ37冠でプロ転向し、日本男子ツアーで通算10勝を飾った。2000年からは、米男子ツアーに本格参戦して通算3勝。2002年は、高校の先輩である伊沢利光プロとのコンビで、EMCゴルフW杯優勝を勝ち取った。現在は、ゴルフ中継の解説者など、メディアにて活躍するかたわら、一般財団法人丸山茂樹ジュニアファンデーションの代表理事として、ジュニアゴルファーの育成にも力を入れている。2016年リオデジャネイロ五輪では、ゴルフ日本代表ヘッドコーチを務め、東京輪でもヘッドコーチを務める。

【活動実績】