八木沼純子

八木沼純子

やぎぬま・じゅんこ

プロフィギュアスケータ―・スポーツコメンテーター

【​生年月日】

【​出身地】

1973年4月1日

東京都

【来歴】

早稲田大学教育学部 卒業

1987‐88年 世界ジュニア選手権準 優勝 全日本選手権 準優勝 カルガリーオリンピック 出場 世界選手権 出場(初)

1988‐89年 全日本ジュニア選手権 準優勝 世界ジュニア選手権 銀メダル 全日本選手権 準優勝

1989‐90年 全日本選手権 3位 NHK杯 6位入賞

1990‐91年 世界選手権 11位 ※自己最高位  NHK杯 8位入賞

1991‐92年 全日本選手権 3位 NHK杯 5位入賞

1992‐93年 全日本選手権 準優勝  ユニバーシアード 金メダル

1994‐95年 全日本選手権 準優勝 NHK杯 3位

【略歴】

早くから有望視され、出場した世界ジュニア選手権で2位となって連盟推薦枠を獲得。カルガリー五輪の選考大会であった全日本選手権に初出場し、彗星のごとく五輪の切符をさらった。14歳という記録的な若さで、初のシニアの国際大会が五輪という異例の出場を果たす。スピンの美しさを武器に、その後も数々の国際大会に出場した。大学卒業と共にプロに転向し、2018年に渡ってアイスショー「プリンスアイスワールド」に出演。長くチームリーダーを務め、現在はスケーティングディレクターを担当後、プリンスアイスワールド広報大使として携わっている。また、スポーツキャスターとしても活動し、フィギュア解説の筆頭格としてオリンピックのフィギュアスケート解説なども務めている。

【活動実績】

【テレビ】

NHK「おはよう日本」「ニュースウォッチ9」「土曜スタジオパーク」「土曜サンデースポーツ」「サンデースポーツ」

TBS系「みのもんたの朝ズバッ!」

フジテレビ系「FNNスーパーニュース」「とくダネ!」

ほか

<レギュラー>

BSフジ「フィギュアスケートTV」※メインMC