青木愛

青木愛

あおき・あい

元アーティスティックスイミング日本代表

【​生年月日】

【​出身地】

1985年5月11日

京都府出身

【来歴】

びわこ成蹊スポーツ大学 卒業

2001年 ジュニア世界選手権 チーム 2位

2002年 ジュニア世界選手権 チーム 2位/フリーコンビネーション 2位

2004年 スイスオープン チーム 優勝/フリーコンビネーション 優勝

2006年 ワールドカップ チーム 2位/フリーコンビネーション 2位 ドーハアジア大会 チーム 2位

2007年 世界選手権 チーム(フリー)3位/チーム(テクニカル)2位/フリーコンビネーション2位

2008年 北京オリンピック チーム 5位

【略歴】

8歳から本格的にシンクロナイズドスイミング(現名称・アーティスティックスイミング)に転向。ジュニア五輪で優勝するなど頭角を現し、中学2年から井村雅代氏に師事する。20歳で世界水泳に臨む日本代表に初選出されたが、肩のケガにより離脱。その後も補欠に回ることが多く、「未完の大器」と称された。苦労の末、不退転の決意で臨んだ北京五輪代表選考会では劣勢を覆し代表の座を獲得。欧米選手に見劣りしない恵まれた容姿はチーム演技の核とされた。引退後は、メディア出演を通じてアーティスティックスイミングに限らず、幅広いスポーツに携り活躍中。 

【活動実績】

【テレビ】

京都テレビ「京スポ」ABC「朝だ!生です旅サラダ」

フジテレビ系「ネプリーグ」「ジャンクSPORTS」

テレビ朝日系「Qさま」「ミラクル9」など


【ラジオ】

TOKYO   FM「アポロン★」など