大谷昭宏

大谷昭宏

おおたに・あきひろ

ジャーナリスト

【​生年月日】

【​出身地】

1945年7月8日

東京都

【来歴】

1968年 早稲田大学政治経済学部 卒業  読売新聞大阪本社入社、徳島支局勤務

1970年 大阪本社社会部勤務、警察担当

1997年 大阪府警捜査一課担当

1980年 朝刊社会面コラム「窓」を担当

1987年 読売新聞社を退社後、大阪に事務所を設けてジャーナリズム活動を展開している

【略歴】

読売新聞大阪本社に入社し、記者時代は大阪府警捜査一課などを担当。事件記者として上司である故黒田清氏とともに「黒田軍団」の一員としてグリコ・森永事件など数々のスクープをものにした。1980年から朝刊社会面コラム欄「窓」を7年間担当。退社後は大阪に事務所を設け、ジャーナリズム活動を展開。各局の番組に出演しつつ、ジャーナリストとして活躍している。

【活動実績】

【テレビ】

文化放送「くにまるジャパン極」

TBS系「ひるおび!(2部)」

ABC「キャスト」

東海テレビ「ニュースOne」

静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか」ほか


【著書】

「事件記者という生き方」(平凡社)

「権力にダマされないための事件ニュースの見方」共著 (河出書房新社)ほか