亀山つとむ

かめやま・つとむ

野球解説者・スポーツキャスター

【​生年月日】

【​出身地】

1969年7月2日

鹿児島県

【来歴】

1987年 阪神タイガース 入団

1989年 外野手転向

1992年 オールスター出場、ゴールデングラブ賞受賞

1994年 オールスター出場

1997年 現役引退

通算成績出場数377 安打数291 本塁打数14 打点72 終身打率.265 出塁率.336

【略歴】

阪神タイガース入団当初は内野手であったが、俊足を活かして外野手に転向。ウエスタンリーグで盗塁王、2年連続の首位打者を獲得した。また、同じ頃参加した米フロリダ州レークランドでの教育リーグで目の当たりにした、大リーグを目指す外国人選手に影響を受け、全力プレーをモットーとするようになり、一塁へのヘッドスライディングやダイビングキャッチでファンを沸かせた。同時期に活躍した新庄剛志氏と共に「亀新フィーバー」を巻き起こし、低迷していたチームの躍進源となった。その後、故障が相次ぎ、28歳で引退。野球解説・評論活動を行う傍ら少年野球チームの監督を務め、世界大会優勝にも導いた。  

【活動実績】

【ラジオ】

MBSラジオ「亀山つとむのスポーツマンデー」「子守康範 朝からてんコモリ!」「MBSベースボールパークみんなでホームイン!」

お問い合わせフォーム

TEL.054-251-3302(受付時間 10:00〜18:00 土日祝日を除く)

© 2020 静岡朝日テレビ