本郷和人

本郷和人

ほんごう・かずと

歴史学者

【​生年月日】

【​出身地】

1960年10月12日

東京都

【来歴】

1983年 東京大学文学部 卒業

1988年 東京大大学院人文科学研究科博士課程単位取得

1996年 「中世朝廷訴訟の研究」で博士(東京大学,文学)

【略歴】

【活動実績】

【テレビ】

テレビ朝日系「街道めし東海道の箱根をぶら歩き!江戸から続く名所名物を味わい尽くす!」「世界ルーツ探検隊」

TBS系「林修の歴史ミステリー」

NHK「偉人たちの健康診断」「英雄たちの選択」「諸説あり」など


【書籍】

「中世朝廷訴訟の研究」(東京大学出版会)

「新・中世王権論 武門の覇者の系譜」(新人物往来社)

「人物を読む日本中世史 頼朝から信長へ」(講談社選書メチエ)

「武士とはなにか 中世の王権を読み解く」(角川ソフィア文庫)

「天皇はなぜ生き残ったか」(新潮新書)

「天皇の思想―闘う貴族北畠親房の思惑」(山川出版社)

「武力による政治の誕生 選書日本中世史 1」(講談社選書メチエ)

「天皇はなぜ万世一系なのか」(文春新書)

「名将の言葉─武人の生き様と美学」(パイインターナショナル)

「謎とき平清盛」(文春新書)

「戦いの日本史 武士の時代を読み直す」(角川学芸出版)

「戦国武将の明暗」(新潮新書)

「戦国武将の選択」(産経セレクト)

「なぜ幸村は家康より日本人に愛されるのか」(幻冬舎)

「戦国夜話」(新潮新書)

「天皇にとって退位とは何か」(イースト・プレス)

「真説戦国武将の素顔」(宝島社新書)