増田明美

増田明美

ますだ・あけみ

スポーツジャーナリスト・大阪芸術大学教授

【​生年月日】

【​出身地】

1964年1月1日

千葉県いすみ市

【来歴】

【略歴】

成田高在学中、長距離種目で次々に日本記録を樹立する。1982年にはマラソン日本最高記録(当時)をマークし、1984年のロサンゼルスオリンピックに出場。メダルを期待されたが、途中棄権に終わった。現役引退後、作詞家の永六輔さんと出会い、現場に足を運ぶ取材の大切さを教えられ、影響を受ける。その後、取材に基づいたマラソン中継での「細かすぎる解説」が評判になり、コラム執筆、新聞紙上での人生相談やナレーションなどでも活躍。2017年4~9月には、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」の語りを担当。日本パラ陸上競技連盟会長、全国高校体育連盟理事、日本障がい者スポーツ協会評議員も務めている。

【活動実績】